アートコーポレーション岡山は立坑構築機を自社で保有。日々の作業を重ね、機械の能力を数倍にまで高める技術を培ってきました。


立坑構築機を自社で保有し、日々の作業を重ねることにより、機械の能力を数倍にまで高める技術を培ってまいりました。

弊社は、みなさまの安心と安全のために、地域トップクラスの技術力でお応えします。

エルモール工法

エルモール(L・Mole工法)は、立坑構築と小口径推進を組み合わせた工法です。円形立坑を構築し 1mの埋設管を推進します。立坑構築機LMVと小口径推進機LMHは、それぞれ独立して施工する事ができます。

ケコム工法

鋼製ケーシングを揺動圧入、または全周回転圧入させ、地中に立坑を構築することが可能です。


PIT工法

PIT工法は、揺動圧入式立坑構築機PCシリーズを使用し、専用のケーシング(鋼製円筒)を地中に揺動しながら圧入し、その土留されたケーシング内を掘削することにより立坑を構築するもので、無振動・低騒音で地球にやさしい工法です。

PITミニ工法

ピットミニ工法は取付管を宅地内に下水用排水ますを設置する時、ピットミニ機を使用し、土留め材(硬 質塩化ビニル管-VU円筒管)を地中に圧入、その土留された硬質塩化ビニル管内を高圧ジェットポンプにて土をほぐし強力吸入車(バキューム車)で排土し規定の深さまで下げ、公共ますや小型マンホール用または、うりん坊工法塩ビ管推進の到達立坑として構築する工法です。