アートコーポレーション岡山小口径 | スピーダー工法-圧入2工程

小口径 | スピーダー工法-圧入2工程


幅広い土質への対応とコンパクトなサイズ。下水道工事を取り巻く厳しい条件の中で特にパワーを発揮します。

スピーダー SR-18s / SR-50s

 

幅広い土質への対応とコンパクトなサイズで人気を集めるSR-18s下水道工事を取り巻く厳しい条件の中で特にパワーを発揮します。加えて、優れた推進精度や省力化のメリットも注目の的です。
SR-18sを更にグレードアップしたのがSR-50sヒューム管をはじめ、あらゆる管の推進を可能にした強力なパワーとコンパクトサイズが特長です。

   施工手順・施工状況
   配置図

[高精度小口径管低耐荷力推進工法]
SR-12 押し込み・引き抜き工法 各種管用

■幅広い管種に対応
直径12mmから125mmの鋼管、鉛管、ポリ管、塩ビ管などあらゆる種類の配管が可能です。
■スピーディーな貫孔
たとえば、10mの距離の工事なら、15分で貫孔。15分の配管材施設時間を含めて約30分で工事完了します。
■軽量・コンパクト

   施工手順
   仕様
システム 工法 押し込み・引き抜き工法
適用管 各管種(φ13~φ150mm)
最大推進距離 30
適用土質 土の種類 粘土・シルト・砂土質
N値 0~30
発進立坑寸法(長さ×幅) 1.5×0.8
到達立坑寸法(長さ×幅) 管長・管径による
推進機 寸法(幅×長さ×高さ) mm 300×1400×550
重量 kg 70
推進ジャッキ 推力 ton max 10 (200kg/cm2時)
引力 ton max 7 (200kg/cm2時)
推進速度 mm/min 押:500/引:700
ストローク mm 440
最大使用圧力 kg/cm2 210
油圧ユニット 寸法(幅×長さ×高さ) mm 390×900×640
重量 kg 60
油圧出力 最大油圧 kg/cm2 210
吐出量 l/min 7.2
搭載エンジン 形式 ガソリン
定格出力 PS 7
中継油圧ホース(長さ×本数) 5m×2
ツーリングパイプ(有効長) mm 370

[高精度小口径管低耐荷力推進工法]
SR-30/SR-100 直接押し込み工法 鋼管用

■ベース安定
頑丈な箱型ベースにより、完全に固定することができ、正確に配管できます。
■長い鋼管にも対応
SR-100なら標準スペースで4m、オプションの延長ベースを継ぎ足せば、更に長い管の使用も可能です。

   施工手順
   仕様
システム   SR-30 SR-100
工法 直接押し込み工法
推進距離 土質・管種による
適用管径 mm φ50~φ200 φ50~φ400
適用土質 土の種類 粘土・シルト・砂土質
N値 0~30
発進立坑寸法(長さ×幅) 1.8×1.0 4.5×1.5※
到達立坑寸法(長さ×幅) 1.0×1.5程度
推進機 寸法(幅×長さ×高さ) mm 680×1620×500 650×4400×700
重量 kg 270 1140
推進ジャッキ 推力 ton 30(200kg/cm2時) 100(500kg/cm2時)
推進速度 mm/min 250 300
ストローク mm 210 500
最大使用圧力 kg/cm2 210 500
油圧ユニット 寸法(幅×長さ×高さ) mm 390×900×640 390×900×640
重量 kg 60 70
油圧出力 最大油圧 kg/cm2 210 500
吐出量 l/min 7.2 3.3
搭載エンジン 形式 ガソリン
定格出力 PS 7
中継油圧ホース(長さ×本数) 5m×2 8m×2


※SR-100はベースを2分割することにより発進立坑を小さくすることもできます。(ただし、適用管長も短くなります。)